本文へスキップ

下劇とは



1997年6月に結成された京都府立大学公認の演劇サークルです。
正式名称は「演劇実験場下鴨劇場」といいます。
小規模な劇場ならではの迫力とお客さんとの一体感を売りにしている劇団です。
京都府立大学を中心に活動していますが、他大学からの参加もOKです。
また、お声がかかれば他の劇団に参加するメンバーもいます。

2017年1月時点で団員数は1回生11人、2回生7人、3回生7人、4回生3人の計28人で活動中。
そのうち男子11人、女子17人、京都府立大27人他大学1人となっています。

既成、オリジナル問わず、コメディからサスペンスまで、幅広く上演しています。
例年は年3回(新歓公演、夏公演、冬公演)公演を行っています。
2012年2月には京都学生演劇祭にも出演し、笑の内閣賞を受賞しました。

また、京都府立大学の他サークルとの交流もあります。
例えば、映画制作部スタジオサンダルさんの自主映画作品への出演や、
応援団さんとの選手の応援などです。
京都府立大学内だけでなく、他大学との交流も盛んに行っています。


私たちと一緒に"実験"してみませんか?


inserted by FC2 system